SHOP BLOG
ショップブログ

両国の革小物製品の老舗「東屋」の6代目、木戸麻貴さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1

こんばんは~! 錦糸町で映画祭を開催することを目標に、ラッコ星からやってきた楽天地の非公式キャラ、ラッコ天使です。 ご存じですか? 5月9日まで楽天地ビルでは、館内正面やエレベーターホール、仲通路の床をキュートなイラストで装飾する「NEW SPRING RAKUTENCHI」を実施中。
両国の革小物製品の老舗「東屋」の6代目、木戸麻貴さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
今日はそんな春いっぱいの建物で、しかも夕暮れタイムに待ち合わせ。
夜の錦糸町でデートなのです!
今月映画のお話をしてくれるのは、創業100年を超える老舗革小物製品専門店「東屋」の6代目社長、木戸麻貴さん。
 
「お待たせ~!」と元気よく姿を現した麻貴さん。
「ホンモノのラコ天ちゃんと会えた~!」と社長さまなのに、なんてフレンドリー。
ラコ天も“マキちゃま”とお呼びします!
両国の革小物製品の老舗「東屋」の6代目、木戸麻貴さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
マキちゃまは、映画はよく観るの?
「私、映画が大好きなの。映画に行くって、ドキドキ、ワクワク! 
楽しい時間が待っている感じ。
メジャーなものは、ほとんど映画館で観てますよ」
 
具体的にはどんな映画?
「アカデミー賞受賞した映画は、ほぼ観てます。
あと、『トランスフォーマー』『007』『アベンジャーズ』『ミッション:インポッシブル』シリーズは、必ず映画館で観ちゃう。
大作は絶対映画館! 迫力あるものは、大画面で観たい」
マキちゃまも、高松啓二さんと同じで、映画の話が止まらないタイプ(笑)。
 
おすすめ映画はなんですか?
「『グレイテスト・ショーマン』! 実はこの映画、映画館で観てないの。
DVDで観て、もーハマりました!
なんで、映画館で観なかったんだろ、バカバカ、あたしって感じ(笑)。
DVDで何度も観ています。
思いっきり笑えて、泣けて、人間っていいなぁ、映画っていいなぁって思わせてくれます。
ここであらすじ言っちゃったらつまらない。映画好きにぜひ観てほしい。
両国の革小物製品の老舗「東屋」の6代目、木戸麻貴さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
他の映画では『マイ・インターン』もおすすめ。
泣けますね。そう、泣ける映画も好き(笑)。
 
あと『僕のワンダフル・ジャーニー』って観た? もう泣けちゃう。
わんちゃんが、愛する飼い主のために、何度も生まれ変わるの。これも観て!」
マキちゃまの好きな映画は、笑えて泣けて感動して、映画の王道って感じ。
 
「地味ではあるけど、考えさせられるような映画も好き。
2015年の公開時に観た『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』もおすすめ。
ファッションを作る側のドキュメンタリー映画ですが、仕事柄衝撃でした。
こういう映画もいいですね」
結局、何でも好きなのですね(笑)。
両国の革小物製品の老舗「東屋」の6代目、木戸麻貴さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
さあ、今回は何を観る?
来週は、上映中の映画のお話です!
 
 
 
木戸麻貴
明治38(1905)年創業の、老舗革小物製品専門店「東屋」の6代目社長。墨田区のイベントに参加するなど、地元を盛り上げる活動も。オリジナルブランドの「まるあ柄」は「すみだモダン2016」の認証を受ける。企業のノベルティ製品も好評を得ている。
https://azumaya.bz/
ラッコ天使
出身地:ラッコ星
趣味:映画鑑賞、おいしいものを食べること、お得なものを見つけること。
将来の夢:錦糸町で映画祭を開くこと。
  • facebook
  • twitter
  • line