SHOP BLOG
ショップブログ

墨田・京島で着物と和小物を扱う「ひょうたん堂」の代表、堀 友賀さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1

こんにちは~! 錦糸町で映画祭を開催することを目標に、ラッコ星からやってきた、楽天地を勝手に応援キャラのラッコ天使です。
墨田・京島で着物と和小物を扱う「ひょうたん堂」の代表、堀 友賀さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
今回、映画のお話をしてくれるのは、押上と曳舟の間、京島で着物と和小物を扱う「ひょうたん堂」を経営する堀 友賀さん。
古民家風なすてきなお店で、日本の伝統文化のひとつである着物を広める活動をしているんだって。
 
ちょっと時間に遅れちゃったよ~、と慌てて待ち合わせ場所に向かったら、浴衣姿の女性を発見! 彼女に違いない!
「こんにちは!」
ひゃ~、大輪の朝顔が涼しげな浴衣の似合うお姉さまです。よろしくお願いいたします!
 
友賀さまはどんな映画を観るの?
墨田・京島で着物と和小物を扱う「ひょうたん堂」の代表、堀 友賀さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
「私、ヒットマンが活躍する映画が大好き!」
あらら、しとやかな雰囲気から想像できない発言です。
「クールでかっこいいヒットマンではなく、人知れず悩みながら、苦しみながら、悪いやつを倒す。そんなヒットマンにあこがれちゃう。
 
実はね、子供の時の夢は忍者(笑)。忍者になりたかったの。
強い、かっこいい、だけではなく、人間らしいヒットマンがたまらない(笑)」
 
なるほど~。いちばんのおすすめは?
「ジャン・レノの『レオン』。『ニキータ』もいい!
 
ヒットマン映画だけではないですよ。社会派映画も好き。
ホンジュラスの女の子が列車に乗ってアメリカを目指す『闇の列車 光の旅』は、不法移民の問題を扱った映画で、いろいろ考えさせられました。
それから、幼児の人身売買や幼児売春を描いた『闇の子供たち』。あれは、帰りの電車で号泣。今思い出しても、涙が出てくる……」
 
深い映画が好きなんですね。と思ったら、
「楽しく観たいときは『ハリー・ポッター』や『ナルニア国』シリーズ!
『ハリー・ポッター』は大好き過ぎて、マント買っちゃった(笑)」
 
まじですか!
浴衣にマント、着てきてほしかったなぁ。
墨田・京島で着物と和小物を扱う「ひょうたん堂」の代表、堀 友賀さんのおすすめ映画はコレ! Vol.1
友賀さまも、映画の話が止まらない!
 
ヒットマン&社会派映画大好きな浴衣美人が選ぶ映画は?
来週は、上映中の映画のお話です。
堀 友賀さん
京島で着物や和小物を扱う「ひょうたん堂」代表。職人の技と日本人ならではの繊細な色彩感覚、洒落心等が形になった、日本の伝統文化のひとつである”きもの”の魅力を発信している。
 
ひょうたん堂
https://www.hyoutandou.tokyo/
 
ラッコ天使
出身地:ラッコ星
趣味:映画鑑賞、おいしいものを食べること、お得なものを見つけること。
将来の夢:錦糸町で映画祭を開くこと。
  • facebook
  • twitter
  • line